現在の位置

2019年5月 今日の給食

5月7日(火曜日) ウインチャップライス、牛乳、クリームシチュー、みかんゼリー

  令和元年になって初めての給食です。北風が吹き、肌寒さを感じる当日、温かくて美味しい「クリームシチュー」は、全校で500mlしか残りませんでした。栄養士として、とてもうれしい結果です。

5月13日(月曜日) 五目ご飯、牛乳、かつおの新玉ソースがけ、じゃが芋のみそ汁

  4月から5月は、「初がつお」が旬です。この時季の「かつお」は、さっぱりと美味しくいただけます。

 「かつおの新玉ソースがけ」は、酢の酸味が効いて、さっぱりした味です。「新玉ねぎソース」をかけました。「じゃが芋のみそ汁」も「新じゃが芋」でこの日の給食は‟旬“がたくさんの献立です。

5月17日(金曜日) 北本トマトカレーライス、牛乳、野菜スープ

 北本トマトカレーライスは、平成26年、令和元年の「全国ご当地カレーグランプリ」で優勝したメニューです。給食では、赤く熟れた美味しい「北本のトマト」を使って作りました。

5月21日(火曜日) 枝豆チャーハン、牛乳、揚げ餃子、ワンタンスープ

 中華料理の献立です。「枝豆チャーハン」が香りよく仕上がりました。枝豆の旬は「夏」です。大豆の未熟豆である枝豆には、豆の栄養だけでなく、緑黄色野菜の栄養も含まれています。

5月23日(木曜日) はちみつパン、牛乳、鶏肉のトマト煮、コーンポタージュ

 「鶏肉のトマト煮」は、バターを加えてコクと風味を出しています。「新玉ねぎ」、「セロリ」、「ピーマン」、「人参」を使い、食感も彩りもよい料理です。具材の野菜を苦手とする児童もいたかもしれませんが、それでも、トマト煮の残菜は全校で0.2Lだけでした。

5月27日(月曜日)カレーピラフ、牛乳、チキンナゲット、青梗菜のクリームスープ

   土日に引き続き、気温が高く真夏日の月曜日。休み明けには、体調をくずしている児童が何人かいました。

 この日のカレーピラフは、カレー味で美味しく食べられるかと思いましたが、予想より残菜が出ました。「ピラフ(米飯)の量が多かった」との声も。急に気温が高くなると、給食の残菜量も比例して増えることが多いです。

5月28日(火曜日)きつねうどん、牛乳、竹輪の磯辺揚げ、野菜サラダ、中華ドレッシング

 「竹輪の磯辺揚げ」は、給食室で竹輪一つ一つに衣をつけて油で揚げました。 

 江戸時代に油の生産量が増え、庶民も「天ぷら」を食べるようになりました。屋台で串に刺した

天ぷらを食べていたそうです。

5月30日(木曜日)コッペパンスライス、牛乳、ソース焼きそば、華風コーンスープ、冷凍みかん

 

 「華風コーンスープ」は、子供たちがよく食べる人気の中華スープです。卵、クリームコーン、ホールコーン、人参、玉ねぎ、じゃが芋、ほうれん草の具材がそろい、色どり鮮やかに栄養たっぷりです。

お問い合わせ

石戸小学校
〒364-0026
埼玉県北本市荒井2-320
電話:048-591-2007
ファックス:048-591-2192